医師紹介/ご挨拶

いしづち眼科のホームページにお越しいただきありがとうございます。院長の鈴木崇です。平成28年8月に鈴木眼科から名称を変更し、新たなクリニックとして「いしづち眼科」として開院しました。
当院は開院以来、新居浜、東予地区に医療を提供していた鈴木眼科を引き継ぎ、皆様に「親切、丁寧、わかりやすい医療の提供」を目指したいと思います。
地域の皆様に少しでも満足してもらうように下記の運営理念を掲げて、スタッフともども日々精進する所存です。よろしくお願いします。


いしづち眼科 鈴木 崇 院長

いしづち眼科 院長 鈴木 崇

いしづち眼科の理念・方針

1.地域に根ざした無駄のない医療の提供

地域のホームドクターとして患者さんの悩みに真剣に向き合いながら、必要な検査や治療を的確に提供することを目指します。

2.医療トリアージの最前線をめざす

どんな些細な所見でも見逃さないようにし、正確な診断を行います。そして、その病気の重さに応じた対処を考えます。

3.心地よく、楽しい空間の提供

病気になると、心は沈むものです。せめて、クリニックにいる間でも心地よく、楽しいと思える空間を提供することを目指します。

院長プロフィール

結膜炎、角膜炎、コンタクトレンズトラブル、ぶどう膜炎をはじめ、眼科全般を適切に診断・治療することを心がけています。お気軽にご相談ください。

略  歴

1999年愛媛大学医学部 卒業、愛媛大学医学部眼科 入局
2006年博士号取得 愛媛大学
2006年宇和島病院 眼科 医長
2007年鷹の子病院 眼科 医長
2008年米国ハーバード大学スケペンス眼研究所 留学
2010年愛媛大学医学部 眼科 助教
2013年愛媛大学医学部 眼科 講師
2016年シンガポール国立眼センター 留学
2016年医療法人石峰会いしづち眼科 院長
愛媛大学医学部眼科 非常勤講師 兼任
2017年東邦大学医学部眼科 客員准教授 兼任

●○ 院長業績一覧 ○●


認  定

日本眼科学会専門医 眼科PDT認定医 インフェクションコントロールドクター

所属学会

日本眼科学会 日本眼感染症学会(評議員) 日本化学療法学会(評議員) 日本角膜学会 日本眼炎症学会 日本コンタクトレンズ学会 日本感染症学会

主な受賞歴

  • 2005年 愛媛大学眼科同窓会坂上賞
  • 2009年 上原記念リサーチフェローシップ アイバンク研究助成
  • 2009年 ボシュロム海外フェローシップ
  • 2011年 第1回 コンタクトレンズリサーチアワード
  • 2012年 第10回 三井賞 日本眼感染症学会学術奨励賞
  • 2013年 第11回 公益信託参天製薬創業者記念眼科医学研究基金
  • 2016年 参天アジア教育オブザベーショングラント

専門分野

眼感染症、角膜、ぶどう膜炎、コンタクトレンズ、手術:白内障手術、角膜移植

研究分野

抗菌薬の開発、耐性菌の基礎検討、新しい感染症診断キットの開発

国内活動

シンポジウム多数

海外活動

欧米、アジアでの国際学会、シンポジウム、セミナーにおいて講演多数

その他

企業との共同研究多数(抗菌薬の評価、コンタクトレンズ、眼内レンズの開発)

趣  味

アウトドア 山歩き

医師紹介

鈴木 厚


患者さんに寄り添った医療を行いたいと思います。気軽にご相談ください。

略  歴

1995年大阪大学医学部卒業 / 大阪大学医学部眼科入局
1996年宝塚第一病院 眼科医員
1998年大阪逓信病院 眼科医員
1999年鈴木眼科 勤務
2007年鈴木眼科 院長
2016年いしづち眼科 眼科医師

認  定

日本眼科学会専門医

所属学会

日本眼科学会

専門分野

眼科一般、網膜疾患